2017年08月18日

「S.G.F.IDE」2017/08/13の貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

相変わらず暑いですね。

先日、小一時間草刈機を縦横無尽に振り回して草刈無双をしていたら軽い熱中症になってぶっ倒れそうになりました。

井戸はそのままですが、そろそろゴールすべくポンプ購入しました。

濁りがなくなるまで吸い上げまくって様子見する予定です。

そんなこんなで、2017年08月13日の貸切ゲームの様子をご覧ください。

ご予約方法はこちら 開催日とご予約状況はこちら ご利用料金/開催基準はこちら レギュレーション/利用規約はこちら アクセス方法はこちら 施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 12:25Comments(0)ゲーム会の記録

2017年08月18日

開催日とご予約状況

ゲーム会の開催日とご予約状況です。

ご予約前にレギュレーション/利用規約ご利用料金/開催基準アクセス方法
をご確認ください。

ご予約は逐次反映してまいりますが、反映が遅れる場合がございます。ご了承くださいませ。

あまりにも反映が遅いときはお手数ですが、メールもしくは電話にてお問い合わせください。
E-mail:sgf-ide@hotmail.com
TEL:080-2441-8855

※スマートフォンでのご覧の場合、機種によってはカレンダーが正常に表示されない場合がございます。
※その際はページ下の「PC表示に切り替える」からPC表示に切り替えてご覧ください。



  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 10:23Comments(0)開催日とご予約状況

2017年08月18日

施設案内

「SURVIVAL GAME FIELD IDE」の施設案内です。

受付
こちらで受付、会員登録その他事務的な事をおこないます。
(画像カミングスーン)

セイフティ①(屋内) 
セイフティ①(屋内)01セイフティ①(屋内)02セイフティ①(屋内)03
土足可能な屋内セイフティでございます。
約30名様ご利用可能な椅子とテーブルがございます。
詰めれば40名様まで可能です。
電子レンジ1台、電気ポット2台、各種バッテリー充電器あります。
ご自由にお使いください。
また、コンセントが多数ございますので、こちらもご自由にお使いください。

セイフティ②(屋外屋根付き) 
セイフティ②(屋外屋根付き)01セイフティ②(屋外屋根付き)02セイフティ②(屋外屋根付き)03
こちらは6人掛けテーブルと4人掛けテーブルがございます。

セイフティ③(屋外屋根付き) 
セイフティ③(屋外屋根付き)
こちらは資材置き場兼作業場となっておりますが、セイフティとしてもご利用可能です。
約10名様までご利用可能です。
※BBQご利用の際はこちらでBBQ可能です。ご相談ください。

女性用更衣室(屋内)
女性用更衣室
フィッティングルーム、棚、6人掛けのテーブルがございます。
女性専用セイフティとしてもご利用可能です。

駐車場
駐車場01駐車場02
奥から順に詰めて駐車していただきますことになりますが、約30台駐車可能です。
駐車スペースに余裕のある場合はこちらもセイフティとしてご利用可能です。

ゲームフィールド
ゲームフィールド01ゲームフィールド02ゲームフィールド03ゲームフィールド04
高低差の少ない草原型フィールドとなります。
手前と奥とでは奥側が若干低くなっております。
バリケードはまだこれからも増やしていく予定です。

トイレ
トイレ01トイレ02トイレ03
仮設の洋式簡易水洗の汲み取り方式です。
こまめな掃除、電動ベンチレーターの設置により極力臭いを抑える努力をしてまいります。
左が男性用、右が女性用となります。
水道はありませんが、手洗い用の水は毎度スタッフが自宅から汲んできます。

シューティングレンジ
シューティングレンジ01
セイフティに近接している為、気軽に愛銃の試射が出来ます。
屋根があるので、雨でゲームが中断した時にも試射は可能です。
ただ、ゲームフィールドに向かって撃つ事になりますので、ゲーム中の試射は禁止いたします。
試射はインターバル中にお願いいたします。  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 00:00Comments(0)施設案内

2017年08月18日

アクセス方法

当フィールドは京都府綴喜郡井手町の山奥(?)にあります。

正式な住所は「京都府綴喜郡井手町大字井手小字駒留山10-1」となります。

が、この住所ではどんなカーナビや、GooglMapなどで検索してもヒットしません。

「サバゲ 井手町」
とGooglMapで検索いたしますと、当フィールドまでのルートを教えてくれます。
※何か2つ出てきますけどちゃんとした方(?)が正式ですのでご注意ください。

「SURVIVAL GAME FIELD IDE」や「サバイバルゲームフィールド イデ」で検索していただいても大丈夫です。

当フィールド周辺は山深い位置にありますので携帯電話の電波が届きにくくなっておりますのでご注意ください。



国道24号線から府道321号線に入り山道を進むこと約6km。
下の写真の十字路を右へ
交差点(十字路)
(画像クリックorタップで拡大)

さらにすぐに下の写真のようなY字路があります。
そこの左の細い上り坂をまっすぐ
Y字路
(画像クリックorタップで拡大)

若干不安になる坂道を登ると「この先行き止まり」の看板が。
そこを左に下りるとすぐにフィールド入り口がございます。

特に難所らしい難所はございませんが、基本的に道幅が狭く、初夏から秋にかけては見通しが悪いところが多々あります。

また、ロードバイク(自転車)の聖地(?)的な道のようで、土日祝日は多数の自転車乗りの方がおられます。

充分注意してお越しください。

Y字路の左の道は50m程は民家に接しておりちいさなお子さんが飛び出してくる可能性がございます。

充分注意しつつ最徐行にてお願いいたします。  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 00:00Comments(0)アクセス方法

2017年08月18日

ご予約方法

※ゲーム会開催日前日18時までに御予約をおすませください。

予約フォームの必須事項を入力し、送信ボタンを押してください。
もしくは、予約フォームの下に記載しているメールアドレスにて直接お問い合わせください。



お問い合わせ先メールアドレス

sgf-ide@hotmail.com

◎御予約日(必須) 例:平成〇〇年〇〇月〇〇日 
  
◎参加者人数(必須)

◎チーム名(任意)

◎お名前(必須)

◎お電話番号(必須) 

◎メールアドレス(必須)

◎レンタルガン、レンタルウェア 要・不要

※ご希望の場合、数(サイズも)をお知らせください。(数に限りがございますので先着順とさせていただきます)

※サイズは男性Sサイズ3着/Mサイズ3着/Lサイズ3着/LLサイズ3着(女性は男性のSサイズになります)を御用意しております。

※カテゴリ内の「ゲーム会予約状況」にも順次反映させていきますので、反映が無い場合お手数ですがお問い合わせください。

お手数ですが、よろしく御願いいたします。

天候などで中止する際は、開催日前日20時までにブログにて公開させていただきます。


  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 00:00Comments(0)ご予約方法

2017年08月18日

ご利用料金/開催基準

開催基準

・土日祝日のゲーム会ご予約8名さま以上での開催となります。

・定員は40名さまが上限となります。

・平日は貸切のみのご利用を受け付けております。

・少雨決行
暴風警報や大雨洪水警報が前日夜ないし当日朝に出ていれば明確な中止基準となりますが、それ以外は当フィールドでは開催基準人数に達するエントリーがありましたら、開門しています。
後はエントリーしてくださっておられます方の判断に委ねますので、場合によっては「せっかく行ったのに3人しか集まってなかった」などと哀しい状況にもなるかと思います。

それも含めてご判断いただけましたら、と思います。

・貸切時は貸切主催者さまの判断にお任せいたしますが、下記の条件に満たない中止はキャンセル料が発生いたします。
  ・暴風警報、大雨洪水警報など、開催困難であることが明らかである。
  ・前日17時の段階で、当日6時以降の井手町の天気が雨天60%以上(Yahoo!天気の井手町の天気予報参照)


ご利用料金

・土曜日/日曜日/祝日のゲーム会 3000円

・平日は貸切利用のみ可能で10名様までのご利用 25000円
※10名さまを超える利用については以降1名さまごとに2500円プラスとなります。

・土曜日/祝日の貸切利用は10名様までのご利用 30000円
※10名さまを超える利用については以降1名さまごとに3000円プラスとなります。

・日曜日貸切利用は20名様までのご利用 60000円
※20名さまを超える利用については以降1名さまごとに3000円プラスとなります。

・貸切の場合は司会・進行・ルールなどは主催者さまにお願いいたします。
※特定小電力無線機3台/ハンドスピーカー1台/ホイッスル1個/弾速測定機1台/貸出可能

レンタルガン(BB弾約1000発付) 1000円

レンタルウェア(迷彩つなぎ)500円

レンタルゴーグル(フェイスガード込み) 無料

レンタルマーカー(赤黄ビニールテープもあります) 無料

軍手(販売) 100円

BB弾(東京マルイ6mm0.2gベアリングバイオ1600発入)(販売) 1000円

BB弾(東京マルイ6mm0.25gベアリングバイオ1300発入)(販売) 1000円

ガスガン用ガス(販売) 1500円

※BBQご利用時はBBQコンロ(10人用)2台まで1台1000円にてレンタル可能です。
※炭、食材などは各自でご用意していただきますようお願いいたします。

※レンタルガンは現在10挺程ご用意いたしております。

MP5-J 2挺/AK47 2挺/P90TR 1挺/G36c 1挺/G3SAS 1挺/Mac10 2挺/スコーピオン 1挺
(東京マルイ製。MP5・AK47・P90・G36cはスタンダード。G3SASはハイサイクル。Mac10・スコーピオンはコンパクト電動ガンです。)
(Mac10以外は全て箱出しノーマルです。)

上記の中からフィーリングに合ったものを選んでいただきます。
早い者勝ちですが、ご予約の際、備考欄に書いていただきますと優先いたします。

その他、M14socomやガスブロMP7A1、ガスショットガンM870ブリーチャー、電動ハンドガンM93R、エアコキVSR-10Gスペックなども単体で1ゲームをこなせる状態でご用意いたしておりますが、初心者様向けとは言い難いので除外いたしております。
もしご希望の方がいらっしゃいましたら、ご予約の際の備考欄もしくは当日直接お声掛けください。

※何故M4が無いのか?原型を留めているM4が無いからです。申し訳ございません。  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 00:00Comments(0)ご利用料金/開催基準

2017年08月18日

レギュレーション/利用規約

当フィールドのレギュレーションと施設利用規約

1.参加について

・18歳以上の方(保護者の方がおられても18歳未満の方のご利用はお断りさせて頂きます)

・当フィールドは予約制となっておりますので、なるべく事前エントリーをお願いいたします。
※ご予約方法はカテゴリ内の「ご予約方法」よりお願いいたします。

・当日の飛び入り参加は状況によってはお断りさせていただく場合がございます。


2.装備品について

・フィールドエリア内では、ゴーグルとフェイスガードの着用を厳守して下さい。

・フェイスガードをされておられない方のご参加は出来ません。(どうしてもフェイスガードが嫌だという方は御相談下さい)

・ゴーグルはサバイバルゲーム用に販売されている物のみ(メッシュ可)

・シューティンググラスなど、メガネタイプは外れる可能性があります。メガネ紐を必ず装着してご使用ください。

・フェイスガードについては、サバイバルゲーム用のマスクやバトルスカーフ、シューマグ、タオル等でもかまいません。

・服装は各社迷彩服を奨励しておりますが、動きやすい汚れても良い服なら何でもかまいません。長袖長ズボンを推奨します。

・靴はタクティカルブーツもしくはトレッキングシューズや靴底が厚めの丈夫な靴を推奨いたします。(サンダルなどでのゲーム参加は不可)


3.使用するエアソフトガンについて

・弾速につきましては当施設の弾速計にて事前チェックを行います。
 6mm0.2g BB弾 97m/s
 6mm0.25gBB弾 87m/s
※オーバーパワー銃は、ゲーム終了まで預からせて頂きます。

・フィールド使用BB弾
 6mm0.2gもしくは6mm0.25gのバイオBB弾のみの使用を厳守いたしてください。
 色やメーカーの指定はありません。

・パワーソースに関して
 規定値以内の各社電動ガン、ガスガン、ボルトアクションを含むコッキングエアーガン
 安全面の都合上、エアータンク等の外部ソースは禁止です。
 ガスは、エアガン用の134aガスおよび、152aガスのみとします。

・フルオート規制、マガジン規制はございません。

・モスカート、グレネード使用可能です
 装填には細心の注意を払ってください。
 グレネードは下手投げで腰の高さまでを基準に転がすかの様に投げてください。
 インパクトの場合は起爆しない場合がございますがその場合はあきらめて下さい。

4.ゲームに関して

・ヒットコール(自己申告)制ですので、身体や装備品(銃を含む)に弾が当たった時点で、大きな声で「ヒット!!」とコールして下さい。

・味方の弾や跳弾もヒットとみなします。

・ヒットされた方は、セーフティーエリアに戻るまでゴーグルは外さないで下さい。

・また、ゲーム中の方々の迷惑になりますので、戻り際の私語はご遠慮ください。

・故意によるヒット隠ぺい行為(いわゆるゾンビ行為です)やナイフアタック等の危険行為や暴力は一切禁止です。

・遮蔽物、バリケードの横や上から銃口だけを出しての射撃は禁止です。

・フリーズコールは原則禁止です。至近距離で背後を取れた場合などは靴や装備品など痛くなさそうな場所を撃ってあげましょう。

・ゲーム中に違反行為を発見された場合は後ほどスタッフまでお伝えください。違反行為について直接指摘や注意などを行いますと高確率でトラブルの原因になります。

・暴言、罵声などは絶対に禁止です。他人が不快に思われるであろうと予測出来る行為は絶対に行わないでください。

5.セーフティーエリアに関して

・セーフティーエリアに入場する前にかならず指定場所にて残弾処理を行なって下さい。

・セーフティーエリア内では、いかなる場合も発砲禁止です。

・また、安全のため、銃からはマガジンを外しておいて下さい。

・試射レンジはゲーム中の使用は禁止します。インターバル中にご利用ください。

6.その他のルール

・施設内ではゲーム主催者の指示に従ってください。

・迷彩服を着て会場から出ないで下さい。

・予約制となっておりますので、事前エントリーをお願いいたします。

・当日の飛び入り参加は可能ですが、定員越えの場合がございますので事前に確認をお願いいたします。

・おタバコは所定の喫煙スペース以外では吸わないで下さい。

・セーフティーエリア以外での飲食は禁止させていただきます。

・ゲーム会での飲酒は禁止です。(ゲーム終了後のBBQなどは可能です)

・施設内でのトラブル、怪我、盗難などに対し運営側は一切の責任を負いかねますので、自己責任においてゲームを楽しんで頂きますようお願いいたします。

・皆様に、安全かつ、楽しくご利用していただく上で、法律やモラル等の導守をよろしくお願い致します。

・当方の注意や警告等を聞いていただけない方には、フィールドのご利用をお断りさせていただく場合がございます。
  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 00:00Comments(0)レギュレーション/利用規約

2017年08月11日

「S.G.F.IDE」2017/08/06のゲーム会の様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

暑ですね夏いですね台風怖いですね。

台風が通り過ぎた後にフィールド確認しにいったら、フィールド内を流れる小川が氾濫してフィールドの4分の1が水没していましたよこんちきしょう。

塹壕とか、いけすみたいになってましたよ。あ、でも今はもう大丈夫。

井戸は4m突破いたしまして水深は2m強となりました。

そんなこんなで、2017年08月06日のゲーム会の様子をご覧ください。

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 09:18Comments(4)ゲーム会の記録

2017年08月02日

「S.G.F.IDE」2017/07/30貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

夏ですね暑いですねそろそろこのくだり変えた方が良いですかね?

水道無いから毎回お手洗い用の水汲んできてますが、大変なので井戸掘ってます。現在深さ3m水深1m。

そんなこんなで以下2017年07月30日に行われた貸切ゲームのご様子をご覧ください。
  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 04:00Comments(0)ゲーム会の記録

2017年07月29日

「S.G.F.IDE」観戦台追加のお知らせ

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

夏ですね暑いですねフィールドの管理をしていると滝汗ですよホント地獄です。

Q.フィールドの管理って何しているの?
A.草刈ったり、草引っこ抜いたり、草ほじくったり、草集めたりしてます。

という感じでほぼ草との戦いです。

今回は、草との戦いの合い間に、以前からご要望の多かった観戦台を造ってみました。

こんな感じ。

セイフティからフィールドへ入る入り口の部分の単管にちょいちょいと足して造ってみました。

台自体は1.5m×3mですのであまり乗れませんが、これを足がかりに予算と私の気分と体力(重要)に余裕のある時に徐々に追加していきたいですね。

あ、もちろん、ゲームを観戦される時はゴーグル必須です。


台の高さは約2.5mで、フィールドは手前から奥に向かって緩やかな下りになっていますので、意外と奥の方まで見えます。

「はっはー、なかなか良い見晴らしだぜー。これでフィールド全体をくまなk・・・。」


「ファッ!?」


ええ、私の愛するブッシュが、大切に育てたブッシュが育ちすぎてフィールド手前左側がほぼ見えないのですorz

やはり、観戦台を拡張するか増やさないといけないのですが、いましばらくは勘弁してつかぁさい(´・ω・`)

ご予約方法
開催日とご予約状況
ご利用料金/開催基準
レギュレーション/利用規約
アクセス方法
施設案内  


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 10:20Comments(0)告知/イベントなど