2018年04月26日

「S.G.F.IDE」2018/0416の貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

ご無沙汰しておりました。
久々の更新でございます。

待ってくださっていた方々にはお待たせいたしました。
そうでない方々はこんにちわ。

更新出来るということは大変ありがたいことですね。

そうです。
ありがたいことに先週は3回も貸切でのご利用をいただきましたので、3回も更新できますw

とりあえず先週1回目の貸切ゲームの内容です。

本日中には先週2回目の貸切ゲームの内容を更新できる予定です。予定です。

予定です。(フラグ)

そんなこんなで2018年4月16日に行われました貸切ゲームの様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら
レンタルガン紹介はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 09:30Comments(0)ゲーム会の記録

2018年03月15日

「S.G.F.IDE」2018/03/09の貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

春ですね。

そろそろ桜ですかね?

桜といえば当フィールドへ来る山道の途中に桜並木がございます。シーズン中は綺麗ですよ?

山の中にあるので気温が低いため、平地よりは咲くのが若干遅めで若干長持ちします。

しかも基本的に狭い山道ですが、そこだけ車を停めてゆっくりと桜を眺められるという広さになっているあざとさw

桜の咲くころ、是非1度お越しくださいませ。

そんなこんなで、2018年03月09日に行われました貸切ゲームの様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら
レンタルガン紹介はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 11:13Comments(0)ゲーム会の記録

2018年03月13日

「S.G.F.IDE」2018/03/03の貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

春がやってまいりましたね。

天気の良い日は暖かく気持ちが良くなってまいりましたが、そんな日は大量の花粉が突撃マイノーズしてくるので、トイレとお祈りを済ませた後に部屋の隅でガタガタ震えて命乞いをする準備OKなのですが、そうも言っていられない毎日です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

山の中で作業してますと誰も見ていないので、「目が、目があぁぁぁ!」とかして遊んでます。

ええ、ストレス発散・・・的な何かですよ。

そんなこんなで今回もまた花粉症ネタからの入りで申し訳ございません。

気を取り直して2018年3月3日の貸切ゲームの様子をご覧ください。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら
レンタルガン紹介はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 09:47Comments(0)ゲーム会の記録

2018年03月06日

「S.G.F.IDE」2018/02/25定例ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

最近は大分暖かくなってきまして、山の木々たちが活性化しておりまして、私の鼻に直撃してくる花粉の量がパネェですね。

私が子供の頃は「花粉症」なる言葉は存在しておりませんでした。

それくらい花粉症な方が少なかったわけで、理解者も少なく、薬はありましたが、凄く眠くなったりのどがすさまじく渇いたりで大変でした。

現在は花粉症の方がかなり増えまして、おかげさまで(?)花粉症への理解があり、くしゃみしまくり鼻水垂れまくりでも優しく接してもらえて、そんでもって良い薬がたくさん販売されており、とてもありがたいですね。

山へ行くと花粉めっちゃ飛んでるイメージで、まぁ、そのイメージは間違ってはおりませんが、アスファルトで舗装されて、その上を車がビュンビュン通る街中だと、花粉が地面に落ちても舞い上げられて永遠に飛び続けますので、ぶっちゃけ街中も山の中も症状は大して変わりません。※個人差や地域差はもちろんありますが、私はどっちもどっちでしたw

そんなこんなで、花粉症の方はしっかり対策しつつ、2018年2月25日の定例ゲームの様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら
レンタルガン紹介はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 11:42Comments(0)ゲーム会の記録

2018年03月06日

「S.G.F.IDE」2018/02/18の定例会の様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

最近暖かくなってきましたね。暖かいので動きやすく良い感じです。

が、私はもう既に汗だくですw

熱中症でぶっ倒れることはまだ少ないでしょうが、サバゲに参加されます際には充分な水分補給を心がけましょう。

暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒さを感じる気温もあるでしょう。

汗が冷えて風邪などひかれませんよう、汗をこまめに拭いて休憩時など体温が下がりすぎない対策も必要ですね。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなってしまいますので、皆様、体調管理には充分お気をつけくださいませ。

そんなこんなで、2018年2月18日に行われました定例会の様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら
レンタルガン紹介はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 09:13Comments(0)ゲーム会の記録

2018年02月19日

「S.G.F.IDE」2018/02/14の貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

前回の記事で日付が変わるまでに3記事あげると宣言しましたが、無理でしたw

風呂入ってる場合じゃなかったですね。ごめんなさい。

文才が欠如している私のお脳では1行書くだけで脳が熱を持ちます。

お脳を冷やす場合には筋肉が無い頭頂部に氷嚢置くのがおススメです。

筋肉や血管がある側頭部や後頭部は人によっては気分が悪くなったりするのであまりおススメはできません。

更年期障害でほてりが強い人などは頭頂部に氷嚢置くとちょっとだけスッとするかも。

花粉症でお困りの場合、症状はアレルギー反応による炎症からくるので、目と鼻中心に氷嚢をあててやると症状が緩和します。

氷嚢離すとはっくしょん。まぁ、一瞬でも苦しみから解放されたい時の手段の1つとして覚えておいて損は無いかと。

はい、全くもって脱線どころか最初からよくわからない前置きでしたね。

そんなこんなで、2018年2月14日の貸切ゲームの様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 23:57Comments(0)ゲーム会の記録

2018年02月19日

「S.G.F.IDE」2018/02/13貸切ゲームの様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

またまた更新に間があいてしまいました。

早くしないと私の磁気テープ以下の記憶容量しかないお脳が限界を迎えるというのに・・・。

当フィールドへ来ていただきました方々が結構記事を読んでくださっているので、早くしないとと焦ってはいるのですが、いかんせん私のお脳の演算能力は16bit以下ですので平にご容赦を。

と、いうわけで日付が変わるまでに先週貸切2回分と週末定例会の分の計3記事頑張ります。

無理だったらごめんなさい。

そんなこんなで、2018年2月13日の貸切ご利用の様子をご覧くださいませ。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 19:09Comments(0)ゲーム会の記録

2018年02月17日

「S.G.F.IDE」2018/02/11の定例会の様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

寒さがちょいとマシになりましたかね?

ここ2~3日はトイレの水が凍っていなくてありがたいです。

今週は平日貸切が2件入りましてありがたい限りです。

日曜定例会も開催できそうで、本当にありがたいです。

ありがたいづくしですね。ありがたや、ありがたや・・・。

連呼するとありがたいという言葉でゲシュタルト崩壊起こしてちょっとめまいが・・・。

そんなこんなで2018年2月11日に行われました定例会の様子をご覧いただけましたら、

ありがたいです。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 10:45Comments(0)ゲーム会の記録

2018年02月10日

「S.G.F.IDE」2018/01/06の貸切ご利用の様子

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

「寒いですね」

私の冬の挨拶はこの一言から始まりますが、ここしばらくはとんでもないですね。

フィールドのトイレの水が凍って出てこないので、溶かすのに一苦労な毎日です。

あ、定例会や貸切のご利用のご予約が入ってるときは、凍らせないように対策してますので大丈夫ですよ。

フィールド奥にございます昔の浄水設備の廃墟に溜まっている水が凄い凍ってましたので、思わず乗ってしまいましたが、最近マシマシな私の体重を見事受け止めてくれましたね。詳しくは記事の最後でw

そんなこんなで、2018年1月6日に行われました貸切ご利用の様子をご覧ください。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 08:43Comments(0)ゲーム会の記録

2018年01月22日

「S.G.F.IDE」2018/01/19の貸切ゲームの様子

「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

ここしばらく暖かかったですね。

今週はまた寒くなるとか何とか・・・。

インフルエンザが前シーズンよりも流行っているらしいので皆様体調にはお気をつけくださいませ。

っと、そういえば今回の記事が今年初めての記事となってしまいました。

皆様あけましておめでとうございますw

ご挨拶が遅れて申し訳ございません。

それでは、今年初めての貸切ゲームの様子をご覧ください。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら

  続きを読む


Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 11:51Comments(0)ゲーム会の記録