2018年08月06日

「S.G.F.IDE」レンタルガン紹介

京都府綴喜郡井手町にある草原型サバイバルゲームフィールド。
「SURVIVAL GAME FIELD IDE」でございます。

当フィールドのレンタルガンでございますが、初心者様が扱いやすい物を中心にいくつかご用意させていただいております。

しかしながら、サバゲ初めての初心者様にとっては、「どれがどうなのか分からない」というご意見が多数ありましたので、ご紹介させていただきます。

レンタルガンを選ばれる際の参考にさせていただきましたら幸いです。

免責事項といたしまして、以下の紹介文、説明は、私の「独断と偏見」「うろ覚え成分」「ちょっとしたおふざけ」が多分に含まれており鵜呑みにするのは危険です。

参考程度に留めていただきまして、他のサイト様や経験者様のご意見と併せて総合的にご判断くださいませ。

※ご質問やご指摘、アドバイスなどありましたらコメントにてお願いいたします。可能な限りお応えいたします。

ご予約方法はこちら
開催日とご予約状況はこちら
ご利用料金/開催基準はこちら
レギュレーション/利用規約はこちら
アクセス方法はこちら
施設案内はこちら


当フィールドのレンタルガンは全てエアソフトガン大手メーカーである「東京マルイ」様の物で統一されております。

何故か?
当フィールドでは、初心者様に遊んでいただくだけでなく、楽しかった勢いそのままにショップ様に走っていただきまして「MY GUN」を購入していただき、サバゲにドップリ嵌っていただくことを目的としているからでございます。
その為には、どのショップ様でもほぼ確実に取り扱いされており、初心者様はとりあえずこのメーカー様の物を1挺持ってれば余裕でゲーム出来るよという事でそうしております。

東京マルイ様から販売されているものの分類は多数ございますが、一般的なものは

スタンダード電動ガン
当フィールドレンタルガンのメイン。
例外はあるが、基本的に軽くて取り回しが良く、お値段がお手ごろ。
とりあえず1挺欲しい初心者様にには手が出しやすい。
何も手を加えなくても30m先の直径10cmのターゲットに当てられる。(ちゃんと狙えば)
物によっては40m先の直径20cmのターゲットも狙える。
樹脂製パーツが多いのでリアリティに欠ける、ギシギシ言う、落としたら割れる。
物によっては転んで地面に突き刺して真っ二つになるものも。

次世代電動ガン
基本的にスタンダードより確実に良く飛んで良く当たる。(もちろん例外はある)
リコイルショックエンジンという機能搭載により撃っている反動を感じられてテンションアップ。
リコイルショックの衝撃と金属パーツ多用につき、リアルさも感じられてテンションアップ
凄く・・・丈夫です・・・。(頑丈ですが、過信すると痛い目に遭うので大切に扱いましょう)
難点は金属パーツ多用のため重い。お値段がお高い。
手を出しにくいですが、何が何でもサバゲを絶対続けるぞという意気込みの方は最初の1挺に選んでも問題ないです。というかむしろこれ。

コンパクト電動ガン
後述する電動ハンドガンよりは良く飛び良く当たる。
前述したスタンダード電動ガンより飛ばなくて当たらない。
中途半端といえばそれまでですが、電ハンより弾数が多く良く飛ぶ上にスタンダードより遥かに軽く取り回しが良いというのは、プレイスタイルや行くフィールドによっては充分なアドバンテージを得られる。ある意味かゆいところに手が届く存在。
当フィールドで用意しておりますのでお試しにどうぞ。その軽さに、貴方は驚く・・・。

電動ハンドガン
ハンドガン・・・つまりは拳銃タイプのエアソフトガンの電動バージョン。
ハンドガンなのでいわずもがな、取り回しは良く軽いし片手で持てる(当然)
ただ、飛距離命中精度弾数は前述した長物達に遥かに劣ります。
走り回ったり身軽な隠密行動により相手に近づいて確実に仕留めましょう。
発射音がウィポンウィポンウィポポポ・・・と何か切ない。一応用意いたしております。

ガスブローバックガン(通称ガスブロ)
ガスをパワーソースとしたエアソフトガンの主流です。
実銃の様な動作を楽しめてカッコイイ。何より楽しい。
飛距離命中精度は物による。あと気温。
ガスが揮発して圧力が高まるのにはある程度の温度が必要なため、冬では使えない。(KIAIで使っている人もいる)
ガスブローバックハンドガンが主流ですが、最近では長物もたくさん発売されており上級者様たちのハートを鷲掴み。
ガスブロハンドガンはセミオート(単発)でのルールが主流でなおかつ交戦距離が近い屋内のCQB(近接戦闘)フィールド様では圧倒的に有利。
屋外の交戦距離が比較的遠いフィールド様では・・・アーハン?
でもサブウェポンとして何かしら腰に下げている人は多い。

その他、まだまだ分類はありますが、それは後述の個別紹介文の中ににて

スタンダード電動ガン

MP5-Jタイプ

短くて軽い。THE初心者様向けの代名詞。
軽いので一般男性であれば片手で持てる。
両手に1挺ずつ持って撃ってた人を見たことがある。
片手撃ちでは基本的に当たらないけどロマンは大切ですよね。大切ですよ?
30m先の直径20cmの的くらいなら余裕で当てれられる40mは狙い方による。人まるごとだったらどっかに当たる。
ストック(銃床)が伸び縮みするので便利。
JタイプのJって何のJ?日本の警察の特殊部隊用なのでJとの事。詳しくはWikiで。
2挺ご用意いたしております。

MP5A4

軽くて短い。THE初心者様向けの代名詞。の固定銃床バージョン。
固定銃床な分取り回しはややアレですが重心のバランスが良くてこっちのが軽く感じる。(あくまで個人の意見です)
あとは上記と一緒。でも日本用では無い。詳しくはWikiで。
弾が400発入る多弾マガジンを1つ付けてレンタルいたします。
こちらも2挺ご用意いたしております。

G36c

ネットにおいて「初心者向け 電動ガン」と検索すると5本の指に入るくらい紹介されている銃。
上記のMP5シリーズ達よりちょっとだけ長くて重い。ちょっとだけ。多分。
驚きの命中精度。弾道が凄く安定している。上記MP5シリーズと比べると遥かに良い。
レンタル用に初めて購入して試し撃ちした時に驚いた。以前、とあるベテラン様も驚いてた。
まぁ、最初に買わなかったら基本的に絶対触らないものね。正直舐めてた。ゴメン。な銃。
ストック(銃床)が邪魔だなという時は折りたためる。凄く便利。
弾が470発入る多弾マガジンを1つ付けてレンタルいたします。
こちらも2挺ご用意いたしております。

AK47

多分誰もが知っているであろう銃。
ニュースでも良く見かけますよね?あれはコピー品もしくは類似品。
私が愛して止まない銃でもあります。どこが?形が。
上記3つと違いいかにもなライフルっぽさがグッド。
世界中でコピー品類似品が横行しているのでどんな装備で持ってても違和感無し。
私服・・・Tシャツに半ズボンでも違和感無いのは問題がある?
エアソフトガンとしての性能は、樹脂パーツ多用によりギシギシいうけれど意外と剛性が高くバレル(銃身)も長いので飛距離命中精度が良くて幸せ。
長めで重さもありますが、バランスが良く、持ちやすいのであまり重さが気になりません。
出来ればおススメしたいところですが、無理強いはいたしません。お好きな方はどうぞ。
弾が600発入る多弾マガジン1つ付けてレンタルいたします。
2挺ご用意いたしております。

AK βスペツナズ

上記AKの短くて取り回しが良くなった特殊部隊仕様とかなんとか。詳しくはWikiで。
見たまんま、短いので取り回しが良く扱いやすい。重さは上記AK47と変わらないてかちょっと重いかも(あくまで個人の感想です)
エアソフトガンとしての性能も上記のAK47に比べて大差は無い。大差は・・・。
以前これをレンタルして大層お気に召された方が「帰りにショップ寄って絶対買って帰ります!!」と言っていて嬉しかったのですが、本当に買って帰ったのか気になるところ。
弾が250発入る多弾マガジンが最初から付いてくるのが初心者様には嬉しい。はず。
2挺ご用意いたしております。

P-90TR

好き嫌いがはっきり分かれる近未来的な形の銃。
人間工学に基づき設計されたというこの形がカッコイイという人もいれば、キモチワルイという人も。
私のように、最初は後者で、だんだん前者になる人もいるので、後者の人も毛嫌いせずにちゃんとこの子を見てあげて。
エアソフトガンとしての性能は、軽くて短くて取り回しが良い上に、プルバップ方式の採用によりバレルが長いので飛距離命中精度申し分なし。サイレンサーが付いているので音も小さめ。
メンテもし易いので文句の付け所が無くて困る。と、誰もが言う。
ただ、無理やり文句を言うとすれば、多弾マガジンを使用したときに起こる給弾不良。
大分改善されたとはいえ、やはりあって困る。と、誰もが言う。
当フィールドのP-90TRはドットサイトが取り付けてあるので狙いやすいですよ。
弾が300発入る多弾マガジン1つ付きでレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

P-90

上記のP-90TRのサイレンサー無し、最初からドットサイトが付いているバージョン。
P-90の形が気にならなくて、装備にもこだわりが無くて、そんでもって最初の1挺に悩んでいる人はもうこれで良いんじゃないかと、私は思う。ゆえにわrゲフンゲフン。
最初からドットサイト付いてるのって、お得ですよね。お値段もお手ごろ。
弾が300発入る多弾マガジン1つ付きでレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

M14 socom

こいつがスタンダードだって?マジで言ってんの?な銃。の短いバージョン。
でも分類はスタンダード電動ガン。
どこがスタンダードじゃないって?重くて長い。でも元のM14よりは20cmばかし短くなってたはず。そしてお高い。
飛距離命中精度は見たまんま凄いの。でも次世代に勝てるかと言われるとう~ん・・・。
実銃より重いんじゃないかって言われている重量がネック。
そんなものに重そうなスコープ付けてその上にドットサイトも付けたら5kg超えました。
1日中この子を持ってサバゲしてたらあっという間に筋肉だるまだね。がんばって。
これにリコイルが付いてたらまともに狙えないよね。スタンダードで良かった。
でも私が愛して止まない銃でもある。どこが?形が。
修行の結果、片手で撃てるようにはなりました。でも片手で撃つ意味は無いし当たらない。
とても初心者様にお貸し出来る物ではないので、M14が気になる中級者様がどうぞ。
弾が440発入る多弾マガジン1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

89式小銃

我らが日本の自衛隊さんが使用しておられる銃。自衛隊装備をしたい場合になんとしても欲しい。ですよね?
この方もスタンダードと言っていいのかわからないけど分類はスタンダード。
どこがスタンダードじゃないって?とっても丈夫。
銃口付近を持ってフルスイングしても大丈夫とか銃口と銃床に手を突いて腕立て伏せしても曲がらないとか聞いたことがありますが、そんなことを言い出したのは誰だろう?でも、やっても大丈夫なんじゃないかという安心感はあります。でも試さない。良い子とお財布に余裕の無い方はやっちゃ駄目ですよ?
飛距離命中精度も素晴らしくM14と同等とか何とか。でも次世代ry。
重さと長さがあって取り回しは良くないですが、ほとんどが日本人である自衛隊員さんの為の銃なので、日本人の体形にあわせて設計されているのでとても持ちやすく構えやすく、重さもそこまで気にならない。
初心者様向きではないかもしれませんが、M14よりは大分マシ。3点バースト射撃機能を使えば弾の節約にも有効。気になる方はどうぞ。
弾が420発入る多弾マガジンを1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

次世代電動ガン

AK47

また出たAK47。どんだけ好きなんだ。でも写真はスタンダードの使いまわし。そのうち差し替えます。
待ちに待った次世代AK47。AK47好きの方々が飛びついた。私も飛びついた。
素晴らしい命中精度、「とりあえず弾が出ればサバゲできるし何でも良いや」とか思っていた最近の私に、狙って撃つ喜びを思い出させてくれた。ありがとう。
リコイルの衝撃は弱めで滑るような感覚。
スタンダードのAK47より金属パーツのおかげで重量は少々増しましたが、あまり気にならない重さ。
ボルトストップ(弾切れで撃てなくなる)機能が追加されたことにより、ノーマルマガジンを多数携行してマグチェンジを楽しむのがおススメですが、当フィールドでは600連多弾マグを1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

M4 CQBR

みんな大好きM4シリーズ。のCQBバージョン。
金属パーツまみれで重さはありますが取り回しが良くしてあるので持ちやすく狙いやすい。
流石は次世代、狙えばちゃんと当たる。40mヘッドショット余裕。自分の腕が上がったと錯覚する。
最初から次世代を使っているとこの感動は無い。
ボルトストップ機能によりマグチェンジが楽しい。でも当フィールドでは520連多弾マグを1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

コンパクト電動ガン

Vz61 スコーピオン

見たまんま軽くて小さい。まるでハンドガン。
飛距離命中精度はスタンダードや次世代におよばないです。5円玉吊るして射撃訓練とか意味ないんじゃないかな?
その軽さと小ささを利用して俊敏に、隠密に移動して相手に近づき仕留めるスタイルの方にはもってこい。
スタンダードや次世代におよばないとはいえ、ちゃんと飛びますし当たりますので腕力に自信の無い方にももってこい。
ネタのつもりで置いていたのですが、意外と希望される方が多かったので1挺追加いたしました。
370連の多弾マガジンを1つ付けてレンタルいたします。
2挺ご用意いたしております。

Mac10

私の愛して止まない銃の第3弾。どこが?形が。
マフィアやギャング的な方々が持ってそうなイメージ。あぶない刑事も使ってた。
シュワちゃん主演の某映画にて階段を落ちながら自動で敵を倒していったツワモノ。
コン電ならではの軽さに加えてデフォルトでついてくるごっついサイレンサーが特徴。
見た目通りの消音性能で、フルオート(連射)はともかく、セミオート(単発)だと撃たれた方はどっから撃ってくるかわからないという恐ろしさ。
ただ、ベテラン様にはアッサリばれる。さすがベテラン。他の人の射撃音にまぎれて撃つとグッド。
サイレンサーをはずすとさらに軽く短く片手で振り回せるのが楽しい。
グリップがゴツくて四角いので持ちにくいのが難点。手の小さい方や握力に不安のある方はちゃんと両手で持とう。
買って箱から出したそのままの性能を体験していただこうという当フィールドのコンセプトからは外れますが、愛してやまなかったせいで、当フィールド唯一、内部カスタムが施されていてコン電ながらスタンダードと同等の飛距離となっております。上記MP5より良くなってたり・・・。
2挺用意しておりますが、その内1挺はスコープも取り付けてあったり無茶苦茶。大層嫌がらせの1挺となっております。
480連多弾マガジン1つを付けてレンタルいたしております。

MP7A1
(画像かみんぐすーん)てか撮り忘れ。少々お待ちください。
コンパクト電動ガン内では不動の1番人気。おそらく。
バレルがコン電においては1番長いので普通に考えるとコン電内では1番の飛距離と精度。
マウントレイルがほぼ端から端までありますのでスコープやドットサイトなどの光学照準機載せ放題。
フォアグリップも標準装備されており、またそれが折りたためる為とても便利。
伸縮性ストックも相まって、1番人気なのもうなずける。カスタムパーツも豊富。ちくしょう・・・。
190連多弾マガジン1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

ハイサイクル電動ガン

G3SASハイサイクルカスタム

短くて取り回しが良い、伸縮性ストックも便利。初心者様におススメ電動ガンとしてよく紹介されている。
基本的な電動ガンのフルオートの連射サイクルは秒間15発くらい?なのですが、こやつの連射サイクルは驚異の秒間25発。
本来、自分で買った電動ガンを自分でカスタムしたり、ショップ様にお願いしてカスタムしていただき、ハイサイクル仕様にするのですが、このハイサイクル電動ガンシリーズはメーカー様がそういうコンセプトの元、自社カスタムして販売しているもの。つまり純正。
外見外装飛距離命中精度はスタンダードとほぼ同じ。ただ、壊れにくくするため、ちょっとだけ、ちょっとだけ威力が落としてあります。
フルオート射撃の際、弾が連なって飛んでいく様はまるでレーザービームのごとく1本の線になって見えるのでとても楽しい。
セミオートのキレも良くて良い感じ。
フルオート射撃時、もの凄い勢いで弾が減っていくので弾切れ注意。
500連多弾マガジン1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

電動ハンドガン

M93R

書くことが思いつかない。見たまんま感じて。
大型拳銃に分類されてちょっと大きめで持ちにくいですが私はこの形が大好き。
変に色々くっついているものは私の愛の証。
サイレンサーとダットサイトは無いよりマシ程度に思ってください。
ハンドガンなので屋外で交戦距離がそこそこな当フィールドでは使いにくいですが、何度か要望がございましてレンタルしましたところ、見事に使いこなしてHITをとれた初心者様も。
100連発ロングマガジン1つとBB弾ローダー1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

ハイキャパE ガバメントモデル

性能的には上記M93Rとほぼ同じですが若干初速が高めです。
上記93Rよりは持ちやすくしっくりきますが、グリップが角ばってますので人によっては・・・。
100連発ロングマガジン1つとBB弾ローダー1つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

ガスブローバックガン

MP7A1

パワーソースがガスで動作する為、寒い冬では動作が鈍くなる為冬では使いづらい。
ブローバック機能のおかげで実銃のような動作が楽しめる。
夏になるととっても元気。
元気過ぎるとブローバックの衝撃と初速アップの為弾が飛んでいった方向が分からないこともありますが、それもガスブロの楽しみ方。
他のガスブロの長物より短くて扱いやすい。
暖かくなりましたらお試しください。
40連ノーマルマガジンを4つとそれを携行する為のベルトとマグポーチを付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

デザートイーグル

ガスブローバックハンドガン。でっかいですよね。
銃に詳しくない人でも知ってたりする。でかくて派手なので漫画やアニメとかでよく見かける。
でっかいので重いですよ。重くてでっかい。ブローバックの衝撃もガツンとガッツリ。
でっかいのでバレルも長く、ガスブロハンドガンの中では飛び抜けた飛距離と命中精度を誇る逸品です。
飛び抜けた飛距離と命中精度ですが、重くてでっかくて衝撃もガツンなので片手で撃ったりバカスカ連射するとぶれて驚くほど当たりません。
しっかり構えてじっくり狙って確実に仕留めましょう。
マガジン3つとそれを携行する為のベルトとマグポーチを付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

ガスショットガン

M870 ブリーチャー

見たまんま。ショットガンです。
ガスをパワーソースとするため、冬では使えない。暖かくなってからどうぞ。
インナーバレルが3本あり、それぞれから1発ずつ、計3発同時発射可能。
切り替えて2発ずつ、計6発同時発射出来るモードもある。
6発発射モードであると中・近距離での戦闘において圧倒的な有利性がある。
中距離戦において心が痛くなった経験も。ただ、当フィールドではどうでしょう?
写真にある様にショットシェル型のマガジンを使いますが、シェル型マガジンだと落として紛失しやすいので、当フィールドではM4の300連マガジンとそれを使用可能とする「戦民思想」様製のアタッチメントを付けてレンタルさせていただきます。
1挺ご用意いたしております。

フィクスドガスガン

SOCOM Mk23

固定スライドガスガン。
ブローバックしないので面白味に欠けますが、ブローバックしないということはブローバックにまわしていたガスの圧力を全て発射にまわせるということですので、冬でもその日の気温によっては使えたりする。
また、飛距離と精度もガスブローバックハンドガンを遥かに凌ぐ性能で、また最初からついているサイレンサーのおかげで隠密性も高く、とんでもない暗殺武器となっております。
また、各ショップ様でさらなる消音カスタムが確立されており、ショップ様に持っていくと恐ろしく静かになって帰ってくる。
ノーマルマガジン1つで1ゲーム余裕だと思いますがとりあえず2つ付けてレンタルいたします。
1挺ご用意いたしております。

m320A1

見たまんまグレネードランチャー。
1個のモスカートにつき18発同時にBB弾が飛んでいきます。
真夏であれば仰角が必要ですが40mくらいは飛んでいきます。
水平射撃では30m飛ぶかどうか・・・。
これでHITをとれた記憶がほぼありませんが、プレイスタイルによってはあるいは・・・?
まぁ、ネタです。オチです。あまり気になさらずに。
モスカート11個とそれを携行するためのベルトを付けてレンタルいたします。
ネタに走りたい人はどうぞ。私はダッシュしました。後悔はしていない。
1挺ご用意いたしております。


以上、当フィールドで現在お取り扱いしているレンタルガンでございました。

以降新たに追加されたものなどは順次こちらでご紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします。




Posted by S.G.F.IDE(サバイバルゲームフィールド井手) at 04:46│Comments(0)レンタルについて
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。